リンクリックブログランキング

東京(23区、武蔵野市及び三鷹市)の タクシーの地理試験に合格する方法 

東京特定指定地区のタクシー試験

試験は、タクシー事業に係る法令、安全及び接遇と当該指定地域に係る地理の二科目に分けられ、二科目の試験に合格点を得た者に合格証を交付されます。

  1. 当該指定地域に係る地理(地理試験)難問
  2. タクシー事業に係る法令、安全及び接遇 簡単
試験の概要試験日 月・火・金曜日 研修3日間 試験1日  計4日
 
タクシーセンターに通います

試験場公益財団法人 東京タクシーセンター

「当該指定地域に係る地理」を受験される場合は午前10時まで「タクシー事業に係る法令、安全及び接遇」を受験される場合は午後1時まで所要時間各科目受験(申請)手続きから合格発表(合格証及び科目合格通知書の交付)まで概ね2時間受験料6,800円(各科目ごとに3,400円)



ちなみに 2 安全及び接遇は ほぼ 勉強しなくても一般常識が分かれば 受かりますが

地理試験は なかなか 東京市内に住んでいても かなりの勉強が必要になります

私は 東京都内はほとんどわからず 東京都に住んでいません。 

ですが 1発合格を しました。

私の 勉強法をお教えいたします。

現在 タクシー会社は 通常 研修 地理試験の勉強会にかなり 力を入れています

会社によっては テストを回収し 全 問題を 持っている会社もあります

基本的には 過去問 全 120通りから 出題されます

過去問を持っていない会社に就職した場合は


東京タクシーセンターにて 問題集が販売されています

こちらをすべて 暗記すればほぼ合格間違いなしでしょう・・

しかし 限られた時間の中で それも かなりむずかしいと思いますので・・

東京タクシーセンターホームページにも 概要は書いてあり 過去問も出ています


地理試験では、道路の名称、交差点の名称、著名な建造物、公園、名所、旧跡、鉄道の駅の所在などの問題が40問出題されて、32問以上(80%以上)の正解で合格になります。
過去に出題された問題を見てみると、試験の出題方法はほぼパターン化されていて、配分は次のとおりです。
  • 問題1・・・15問 (満点条件)
  • 問題2・・・10問  (満点条件)
  • 問題3・・・5問  (満点条件ですが パターンが6形式あり) 
  • 問題4・・・5問 (最高の難問 運で1問or 2問 あたれば・・)
  • 問題5・・・5問 (満点 条件パターン6形式あり)




全 6パターンの 120通りの出題形式になっています

攻略としては 地理問題集に乗っている 6パターンの 
問題1 道路問題 満点が必須
問題2 施設問題 満点が必須 

8問しか間違えられないですし 捨て問題と言われている 

問題④ の経路 信号の名称などは 10年経験があっても 当たらない場合があります

1問あたれば と 捨ててしまったほうが堅実ですがわかる方は 普通に解いてください

タクシー会社の研修でも 問題4は 捨て問題として 適当に書くことを進めています

ですので そこで 問4 が全部外していたとして 問題3.5で 3問間違いくらい

にとどめるように回答を作るのが 合格の方程式かと思います

問4で当てずっぽ 1~2問をさせぎ 問題3か58問正解 結構勉強をしても 合格率 70% 2回受ければ 受かるくらいに 思っていたほうがいいです。 

実際 私が受けた場合も 一緒に受けた 人の7割くらいが 一発合格 ほか 3回 4回 
私が聞いたなかでは 11回受けた人もいらっしゃいました・・




問題①主要道路問題






問題②施設問題 























これが 6パターンあり 1パターン当たり20パターンあります



一番合格率が高いのは 1番の問題ですかな~ 1-1~ 1-20まであります

まずは 就職した会社から 資料は支給されるはず・・ 

時間がある方は 下見がてらに東京タクシーセンターに 問題集を買いに行くのも手です


基本は丸暗記 

これがつらかった・・ 

あとは 情報収集 試験会場には 先に試験を受けた人が いたりします

前回の 試験の試験番号を聞くのも手です 気軽に教えてくれます・・

暗記あるのみ 暗記は 頭の良さは関係ないみたいですよ(´・ω・`)





東京のタクシードライバー 夏のボーナス明細 2018年 6月分 今年2回目のボーナス

ボーナス出ました タクシードライバーのボーナス IN 夏 東京勤務の 一般ドライバーの明細   にほんブログ村 毎月の売り上げの 7%?? をプールして 年 3回支給してるみたいです で...