リンクリックブログランキング

東京でタクシー運転手をしています タクシーの仕事とは??



このエントリーをはてなブックマークに追加  



東京で タクシー運転手をしています

なぜ 東京でタクシー運転手をしているか??

簡単に説明いたします

  1. 学歴が必要ない 
  2. 給料が高い
  3. 自分次第
  4. 煩わしい人間関係がない
  5. 時間にゆとりがある


などでしょうか( `ー´)ノ




スポンサードリンク




1番 入社しやすい

最近は 大学新卒なども 多数 入ってきています
給料水準の高い タクシー会社に就職する新卒も多いみたいですが タクシー業界は 万年人手不足みたいです 

小さい会社などは 面接の選考も緩く 年齢などで落とされるなども少ないみたいです



2番 給料水準

入社すぐに稼ぐことが可能(ブログに書きました)が 平均給料が そこそこ高いし

都内はお客がおおい

 
給料水準のブログの
リンクはこちら https://tokyo-taxisite.blogspot.jp/2018/04/blog-post.html


3番 自分次第

時給が決まっていないので (最低賃金はあります 東京都は869円) 

がんばれば 時給5000円 1万円も可能

デメリットとしては さぼれるので 0円もあります


4番 煩わしい人間関係がない

よく 仕事ぶりがどうとか 仕事場で 一日中一緒にいると 悪口 付き合い 手伝いの為 無料残業など よくある話ですが 

まったく ありません 自分の給料の支払い条件が 一か月の 売り上げ

ただそれだけです。 最近は ルールがうるさくはなっていますが やればやっただけ 

稼げる仕事 魅力はたくさん あります

5番 時間にゆとりがある

タクシー会社は 労働基準にとてもうるさいです

お客様をのせて お金をいただく仕事だけに

ドライバーの管理が すごくうるさい

会社が違反をすると 営業車を差し止めします

そのため よくある 労働時間オーバーなどは ありません

働く側からするととても 助かります

逆に 働いている側が オーバーして怒られるくらいです

ので 早く帰るのも自由です



スポンサードリンク





まとめ

以上が 私が タクシー運転手を 都内でやろうと 思ったことを書いてみました。

ある程度 年齢がいった人間からすると 経験がなく 学歴もない人間・・

でも お金はほしい・・

最初は苦労しましたが 現在は 給料明細もブログにのせています

人並みの生活はできてはいると思いますが これから タクシー業界に入ることを考えている方がいましたら 参考になればと思って ブログを書いています

日々の日報を ブログにアップしていきますので 見てくださいましたら うれしいです

参考にしてください










にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ








東京のタクシードライバー 夏のボーナス明細 2018年 6月分 今年2回目のボーナス

ボーナス出ました タクシードライバーのボーナス IN 夏 東京勤務の 一般ドライバーの明細   にほんブログ村 毎月の売り上げの 7%?? をプールして 年 3回支給してるみたいです で...